長文になります。実家の母と一緒に暮らしてい

Writer: admin Type: 詳細分かる方教 Date: 2018-12-11 00:00
長文になります。実家の母と一緒に暮らしている姉(次女)の事で相談致します。母は40歳で父を急病で亡くしひとりで姉2人、兄そして私と苦労して4人の子供を育ててくれました。あれから36年経ち現在母は要介護4で歩く事が困難で移動は介助で車椅子。そんな生活が3ヶ月以上経過しています。近所の職場で正社員として働く姉(次女)と一緒に暮らしています。母の介護は実際、車で15分ほど離れて暮らす姉(長女)がほとんど毎日来て朝から夜まで母の身の回りの世話や母と姉の食事の支度をしてくれています。夕飯も母と一緒に食べてから自宅に帰る事が多いです。日中はベッドで臥床している事も多いですが調子のいい時には車椅子で移動しリビングでテレビを見たり、長女とお茶を飲んで会話したりしています。その長女が実家の母のキーパーソンです。母の世話、食事の支度、排泄のケアなど自分の家族を後回しにして介護してくれている事に頭の下がる思いです。また、姉の旦那さんや子供達の家族の理解がある事に感謝しております。自分も実家に頻繁に帰れたら良いのですが実家まで電車で3時間近く掛かる事に加え春に大病し手術、つい最近まで抗がん剤治療を受けていた事もあり倦怠感が強くて体調をみながら時々(1ヶ月に2回ほど)実家に帰っているような状態です。母に心配を掛け体調の悪化が考えられ長女と話し合った結果私の病気の事は母には伏せてあります。一緒に暮らす次女は子供の時から折り合いが悪く母と言い争う事が多々ありました。姉や兄、自分とも折り合いは良いものではありません。大人になってからも変わらず機嫌の悪いときは母やモノに当たって扉をバタン!とすごい音をたてて閉めてみたりチェッ!と舌打ちをしたりし怒った様子を態度に出すといった感じです。昔も大人になった今も変わりません。そんな状態でも母は車椅子生活になる直前まで家事の苦手な次女のために食事の世話をはじめ清掃などの家事をしていました。生活費は次女の給与と母の年金で捻出しています。長女も時々、いくらか渡しているようです。そんな状態で、時々次女が休みで母をひとりでみる事があるのですが母に言わせると次女とふたりで過ごす毎日の夜間や休日は怖いそうです。実際、その後はめまいがする、眠れなかった…等長女に不定愁訴の訴えがあるとの事。ベッドから車椅子に移動する時に車椅子の足台に母の足を思いっきりぶつけてしまったりある時は車椅子からベッドへ移動する時に母を床に転落させてしまい近所に住む母の友人に電話を掛けて介助を手伝いに来てもらった事もあったりと母がその都度、長女に相談するそうです。こちらとしては本当は次女に言いたい事があっても結局、そのしわ寄せというかストレスが弱い母に向けられてしまうことが怖くて何も言えてないのが現状です。長女が朝から実家に来て色々してくれているのに感謝の言葉を口にするのはおろか次女はそんな姉のためにお茶を入れるどころかお湯さえも沸かしておいてくれないと嘆いています。お世辞にも感謝の言葉も一言もないとこちらも疲れてしまうと申しております。次女が休みの時に母の希望でスーパーにお使いに行きたいと言うときも次女は買い物に付いてこず長女が車を運転し、車椅子の母をひとりでつれ買い物かごを持ってお使いに行ったりという事が数回あったようです。また、次女とふたりで食事の時には次女は朝炊いたご飯を温めて食べて母には冷凍してあるご飯を温めて食べさせたりと涙ながらに語った事もありました。他にも夜間の排泄介助でここでは書けないような事もされています。ケアマネジャーさんに相談するとこれはお母さんと距離を置いた方がいいですねと具体的にショートステイを進められます。一時的にはいいかもしれませんが根本的な解決には至らない気がします。母の強い希望や金銭的な事もあり施設入所というのも現実的ではないのですが母をみてくれている長女もそんな長女の話しを聞く事しかできない自分も手詰まり状態です。介護してくれている長女もそんな次女に相当なストレスを抱えております。ちなみに跡継ぎである長男家族は車で30分弱ほどの距離で生活しています。長女がみてくれているという事からか実家にはあまり顔を出さないのが現状です。兄は『嫁に行った』と皆、諦めています。たいへん長文になってしまい失礼いたしました。次女への対応や今後の事についてご意見お聞かせください。共感した0###次女への対応ということですが、次女さんは今でも大変な負担をされておりますので、これ以上負担を増やさない方がが良いと思います。生活費を出し、一緒に生活しているだけで十分ではないでしょうか。日中は長女さんが居ると言っても、正社員で働き、母を養い、夜や休日ゆっくり休みたいときに母に起こされたりするのは、相当なご負担だと思います。長女さん、質問者様、一度でも、お母様と一緒に暮らして生活費も出してくれていることを次女さんに感謝されましたか?わたしの友人に同居介護の経験者がいます。介護を受けている側は、同じ家に住んでいる家族に甘えます。訴えも本当のことがあるかもしれませんが、大げさに言って長女と質問者さんの気を引きたいということも多いです。こんなに尽くしてるのに、別居の家族になんでそんな悪口を言うんだろう.....何度も涙を拭いたと言っていました。今現在、お母様と一緒に暮らせる兄弟は居ないのですよね?施設入所も難しいとのこと。お母様を一人暮らしさせるのは難しいと思いますので、ショートステイ等で次女さんの負担を軽減しつつ、このまま暮らしてもらうしかないかと思います。理想的な分担としては、長女さん、質問者さま、長男さんで介護を三分割次女さんが生活費とお母様と一緒に暮らすことこれでイーブンかと思います。「兄はお嫁に行った」こんなこと、同居の次女さんが聞かれたら悲しまれますよ。兄弟は親の介護義務が均等にあります。手伝えない人はお金を出しましょう。ナイス0
###皆様に非常に良いご回答を頂き感謝致します。特にyum様のご回答を読んで次女の立場にたって考えるという事が欠けていたように思います。まずはそれぞれの立場を尊重しながらできる事をしていこうと思います。皆様ありがとうございましたm(_ _)m###いっそのこと母は施設に入渠したらいかがかと思います。母は介護状態で特別養護老人ホーム(特養)に入渠できれば、ラッキーなことでして、本人の収入に応じた自己負担ですから、低収入者でも自己負担は少額で利用できるはずです。特別養護老人ホーム(特養)なら、限度額認定証というシステムがあります。謙作キーワードは介護保険 限度額認定証です。,,,,,,,有料老人ホームやサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)の場合は、限度額認定証は使えません。なお有料老人ホームやサ高住(サービス付き高齢者向け住宅)への支払いが母の受給年金額で対応し切れないなら、方法がないわけではないです。(この理由などを説明すると長文になってしまうので、割愛します。詳しく説明すれば,きりがないので疑問があれば新規の投稿文で再度ご質問ください.)ナイス0
###私は嫁で義父や義祖母の介護を経験しました サービスを利用するにあたり ヘルパー主任やケアマネさんに来て頂きました。夫の妹二人、弟のお嫁さんも来てくれて話を聞きました。ケアマネさんが一緒に住む という事 住んでくれる人がいる事の有り難さや、一緒に住むという事だけでも大変なのですよ と皆の前で話してくれて 何だか聞いていて言葉で救われたきがしました不自由なお母さま お母様自身辛いこともあるでしょうね 出来ないことへのもどかしさ 子供への申し訳なさ。短期入所を利用されたらいいのになと思います。ナイス0

 

TAG